村上塁(靴修理職人)「ハドソン靴店」の評判や口コミと予約状況は?クラウドファンディングの新店舗情報も!

エンタメ
画像出典:Facebook"

横浜市反町駅から少し離れた閑静な商店街に、横浜最古参の靴屋と言われる「ハドソン靴店」があります。
吉田茂元首相をはじめ、多くの著名人の靴を手掛けた初代を引き継ぎ、2代目店主となったのが村上塁(むらかみ るい)さん。

専門学校で学んだ「製造の技術」を生かした「靴の修理」をサービスの中心とする村上塁さんの元には、日本全国のみならず、ベルギーやフランスなど、世界中から修理の依頼が来るといいます。

今回は、『村上塁(靴修理職人)「ハドソン靴店」の評判や口コミと予約状況は?クラウドファンディングの新店舗情報も!』という内容でまとめてみたいと思います。

村上塁(靴修理職人)「ハドソン靴店」の評判や口コミと予約状況は?

ハドソン靴店について

ハドソン靴店は、1961年に初代である佐藤正利さんが始めた紳士靴店です。
村上塁さんが専門学校時代に、佐藤正利さんの「ハドソン靴店」で2年間師事したそうです。
その佐藤正利さんが亡くなったことから、佐藤正利さんの奥様の「ハドソン靴店を継いでほしい」との想いを受けて、村上塁さんが2011年に2代目の店主となりました。

村上塁さんは、1982年生まれの38歳。
作ね12月に出演したテレビ番組で、家賃5万4千円のアパートに1人暮らしをしており、イケメンですが結婚はしておらず予定もないと語っていました。
本当でしょうか・・・。

画像出典:ハドソン靴店

お店の立地条件も悪く、先代のお客様の足も徐々に遠のき、震災も重なったこともあり、順風満帆ではなかったそうです。

そこで、村上塁さんは、他店では修理を断られた靴を「ハドソン靴店」で修理することをアピールし、口コミで評判を広げていきました。

今では、「今では日本で一番高い靴の修理屋」だそうです(笑)

村上塁さんの「ハドソン靴店」は予約制となっており、靴の状態や部材、要望について丁寧にカウンセリングをして、画像や実物を見てから見積もりを出すという徹底ぶり。
履く人の年齢や好み、TPOを考慮しつつ、「一生ものの靴」と向き合う村上塁さんの真摯な姿勢の表れですね。

時には、新しく購入した方が安く上がる場合もあるそうですが、これから先もずっと長く履けるように、高い技術力で修理を行ってくれる「ハドソン靴店」は、大切な靴を預ける修理店として、世界中から信頼されていることがわかります。

【ハドソン靴店】

所在地神奈川県横浜市神奈川区松本町3-26-3
電話045-294-3162
営業日月.木.金.土.日.祝
営業時間10:00-20:00
店休日火,水
最寄駅反町駅徒歩7分
三ッ沢下町駅徒歩7分
横浜駅徒歩20分
LINE公式ID@hudsonkutsuten

村上塁(靴修理職人)「ハドソン靴店」の評判や口コミは?

丁寧なカウンセリングで真摯に靴に向き合い、最高の技術で修理を行う「ハドソン靴店」。

2代目店主の村上塁さんをして「日本で一番高い靴の修理屋」と言わしめるお店ですが、実際にその料金に対して技術力は伴っているのでしょうか?

お店の評判や口コミについて調べてみました。

「ハドソン靴店」の評判や口コミは上々ですね!
料金に関しては、やはり「高い」という意見も見られましたが、修理後に何十年も履き続けられることを考えれば、十分に元は取れるのではないでしょうか。

村上塁(靴修理職人)「ハドソン靴店」の予約状況は?

4月20日現在、「ハドソン靴店」の予約状況は以下のようになっています。

◆オールソール :2ヶ月~3ヶ月
◆一般修理: 2週間~3週間

オールソールだと、3か月ほどかかるのですね。
村上塁さんが、お一人で一つ一つ丁寧に修理されるので、時間はかかりそうです。
修理したい大切な靴があったら、早めに「ハドソン靴店」に予約を取ることをお勧めします!

村上塁(靴修理職人)クラウドファンディングの新店舗情報も!

村上塁さんは、2020年5月に、新店舗を立ち上げるためにクラウドファンディングを始め、6月30日に目標を達成しました。

当初の目標は180万円。
最終的には235万4千円の支援金額を獲得しました!

この支援金を活用して立ち上げたプロジェクトは、「横浜古参の靴修理店が挑む、カーボン入り革靴のセミオーダー店」。

なんと、伝統的な技術とモダンなものを融合し、ひとつのデザインで152サイズあるオーダーメイドの靴を作るお店とのこと。
152サイズもあれば、一人一人にぴったりとフィットする靴を提供することができますよね。

「HUDSONS」では、靴業界でも異例の1モデルにつき152サイズ(メンズ76サイズ+レディース76サイズ)のフィッティングサンプルを用意。

より幅広いサンプル数を展開することによって、フルオーダーよりも手軽に、そして既製靴ではなかかなか感じられにくいフィット感を体感していただくことで、お客さまの好みに限りなく寄り添った一足をご提供できると確信しています。
引用:ready for

「ハドソン靴店」から約100m離れた場所に、HUDSONS販売用のお店があるので、そこで注文ができるそうです。

横浜にある古いビルの一室を改修したお店は、完全予約制。
デザインアワードを受賞したオシャレな空間で、貸し切り状態でゆったりと自分だけの靴を作っていけるなんて最高に贅沢ですね!

新店舗の内装もシューズと同様に「post traditional modern」のコンセプトのもと、真泉洋介 / プラスマイズミアーキテクトが設計を担当。この空間は「JCD INTERNATIONAL DESIGN AWARD 2018」で銀賞、「GERMAN DESIGN AWARD 2019」でWINNER(優秀賞)と、デザインアワードで授賞いたしました。
引用:ready for

画像出典:ready for

まとめ

今回は、『村上塁(靴修理職人)「ハドソン靴店」の評判や口コミと予約状況は?クラウドファンディングの新店舗情報も!』という内容でまとめてみました。

村上塁さんは昨年12月に、「たけしのニッポンのミカタ」に出演された際、「次は”情熱大陸”に出たい」と言われていたそうです。
その願いが叶い、4月25日の「情熱大陸」に出演されることになりました。
おめでとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました