【Netflix】「Move To Heaven:私は遺品整理士です」の作品情報とあらすじ(ストーリー)やキャストについて!

Netflix

Netflixオリジナルシリーズ「Move To Heaven:私は遺品整理士です」が、5月14日にNetflixで公開されることが発表されました。

当初の公開予定は2020年だったので、やっと配信されることになります。
ファンにとっては待ち遠しい作品だったのではないでしょうか?

故人がこの世に残していった温かい思い出と生前、言えなかった無念の事情を明らかにしていく2人の男性のストーリーを温かいタッチで描く「Move To Heaven:私は遺品整理士です」、いよいよ配信開始ですね!

今回は、『【Netflix】「Move To Heaven:私は遺品整理士です」の作品情報とあらすじ(ストーリー)やキャストについて!』という内容でまとめていきたいと思います。

【Netflix】「Move To Heaven:私は遺品整理士です」の作品情報とあらすじ(ストーリー)は?

【Netflix】「Move To Heaven:私は遺品整理士です」の作品情報は?

「Move To Heaven」は、遺品整理士キム・せビョルのノンフィクションエッセイ「去った後に残された物たち」からインスプレーションを受けて制作された作品です。

脚本は「花より男子~Boys Over Flowers」「エンジェルアイズ」などのドラマを手掛けたユン・ジリョン氏が担当し、映画「犬どろぼう完全計画」のキム・ソンホ監督がメガホンを取りました。

原作を読んだユン・ジリョン氏は、「Move to heaven」を書いた時の心情を以下のように語っています。

「誰かが世の中で背負っていた全ての荷物を全て下ろして旅立つ瞬間、世の中に残した痕跡を丁寧に整理し、「お疲れ様」と話してくれる人がいればいいなと思いながら「Move to heaven」を書いた」

脚本を書くにあたり、ユン・ジリョン氏は、実際に遺品整理士への取材を行っています。
韓国だけでなく、アメリカや日本のケースを調査し、遺品整理士をインタビューをすることで、脚本に現実性を加えました。

また、遺品整理士をアスペルガーを持つ青年とした理由については、このように語っています。

「(遺品整理に対する)社会の偏見と反対にもかかわらず自分たちの方法で頑なに守っていくグルだけの特徴を伝えたかった」

自分だけの価値基準で、故人にたいして真っすぐ誠実に向き合うキャラクターを一層際立たせるために、アスペルガー障害という設定にしているのですね。

【作品情報】

作品名Move To Heaven:私は遺品整理士です
原題Move to Heaven
原作去った後に残された物たち(キム・セビョル著)
ジャンルドラマ
監督キム・ソンホ
脚本ユン・ジリョン
配信2021年5月14日

【Netflix】「Move To Heaven:私は遺品整理士です」のあらすじ(ストーリー)は?

【Netflix】「Move To Heaven:私は遺品整理士です」のキャストについて!

チョ・サング役:イ・ジェフン

【遺品整理士のグル後見人で、遺品整理会社のを経営者】

心の中に寂しさを抱えるがゆえに、周りに対して粗野にふるまってしまいがちですが、心が純粋なグルと出会い、グルと一緒に遺品整理をすることによって、人生の温かい面を知っていくことになります。

ドラマを通して、周囲に心を閉ざしているサングが人間としてどのように変わっていくかも見どころの一つですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

이제훈(@leejehoon_official)がシェアした投稿

名 前: イ・ジェフン (Lee Je Hoon)
ハングル表記: 이제훈
生年月日: 1984年 7月 4日(36歳)
デビュー: 2007年映画『夜は彼らだけの時間』
趣味/特技: ダンス、歌、武術
軍隊: 2012.10.25~2014.7.24
韓国の所属事務所: saramエンタテインメント
代表作:シグナル、輝く星のターミナル、模範タクシー

 

ハン・グル役:タン・ジュンサン

【アスペルガー症候群を患っている青年で、遺品整理士】

人間関係を上手く築くことが苦手ですが、誰よりも心を込めて故人の最後の痕跡に触れることができる遺品整理師士です。

タン・ジュンサンは、Netflixオリジナルドラマ「愛の不時着」では、勤務中に母親の手紙を読みながら涙してしまう優しい新人兵を演じた事でも一躍注目を浴びましたね!

今回のグル役も、雰囲気が役柄にとても合っていると思います。

名前:タン・ジュンサン(Tang JunSang)
ハングル表記:탕준상
生年月日: 2003年 8月 13日
出身地:ソウル特別市
血液型:A型
事務所:CL & Company
デビュー:2010「Billy Elliot the Musical」
代表作:愛の不時着、ラブ・セラピー

ユン・ナム役:ホン・スンヒ

【グルを家族のように思っている隣人】

ユンは、グルを優しく見守り、突然グルの後見人になったサングを最初は怪しみ、厳しい目を向けて監視する隣人。

繊細な演技力で存在感をアピールしている新人女優のホン・スンヒは、今作でもグルやサングを引っ張っていく物語の主要キャラクターの1人です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

홍승희(@sxungxhee)がシェアした投稿

名 前: ホン・スンヒ (Hong Seung Hee)
ハングル表記: 홍승희
生年月日: 1997年 8月 19日(23歳)
身長/体重: 160cm
カテゴリ: タレント
デビュー: 2018年ドラマ「テンポガールズ」
学 歴: 水原大学
血液型: A型
韓国の所属事務所: C-Jesエンターテインメント(2021年現在)
代表作: 風と雲と雨、担保、ナビレラ -それでも蝶は舞う-

 

ジョンウ役(グルの父親):チ・ジニ

【グルを優しく見守る父親、サングの兄】

温かく真面目な性格で、グルのよき理解者です。
弟のサングが刑務所から出所した際、グルの後見人として指名したのがジョンウでした。
それまでお互いの存在を知らなかったサングとグルの出会いのきっかけとなるのが、ジョンウの存在です。

名 前: チ・ジニ (Ji Jin Hee)
ハングル表記: 지진희
生年月日: 1973年 6月 24日(47歳)
身長/体重: 178cm, 71kg
デビュー: 99年チョ・ソンビン ミュージックビデオ『三級映画のように』
学 歴: 明知大学金属デザイン科
家族: 妻 イ・スヨン
血液型: B型
好きな食べ物: 肉、野菜、刺身
趣味/特技: バスケットボール、パラグライダー
軍隊: 特攻隊
韓国の所属事務所: HBエンターテインメント
代表作:サバイバー: 60日間の大統領、ミスティ

スチョル役:イ・ジェウク

【サングの過去に関わりのある因縁の人物】

サングが刑務所に入ることになった理由と深く関りがある人物です。
スチョルの登場により、サングの過去と隠されていたストーリーが徐々に明らかにされるキーパーソンになるのかもしれませんね!

名 前: イ・ジェウク (Lee Jae Wook)
ハングル表記: 이재욱
生年月日: 1998年 5月 10日(22歳)
身長/体重: 187cm
カテゴリ: タレント、俳優
デビュー: 2018年ドラマ『アルハンブラ宮殿の思い出』
学 歴: 中央大学演劇学科休学
家族: 父、母、姉
血液型: O型
韓国の所属事務所: VASTエンターテインメント(2020年現在)
代表作:天気が良ければ訪ねて行きます、偶然見つけたハル

【追記 全話ネタバレあらすじ】

随時更新中です。

まとめ

今回は、『【Netflix】「Move To Heaven:私は遺品整理士です」の作品情報とあらすじ(ストーリー)やキャストについて!』という内容でまとめてみました。

キム・ソンホ監督が「『Move to heaven』は心が温かくなるヒーリングドラマ」と太鼓判を押す本作品、ハンカチ必須で楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました