【1日目】チャレンジ!米麹甘酒で3日間ゆるゆるファスティング

ファスティング手作り発酵食品

STAY HOMEで過ごした今年のお正月。
食べては寝て・・を繰り返していたら、当然「身体が重い・・・」という現実を目の当たりにすることになりました。

これはかなりマズイです。
恐怖で体重計に乗ることすらできません。(ちゃんと測りますよ。結果発表しなきゃいけないし。)
そこで今回、3日間の「甘酒ファスティング」にチャレンジしようと思います!

甘酒についてはこちらもぜひご覧くださいね。

美味しくて栄養たっぷり!「飲む点滴」と言われる甘酒について
あなたは、甘酒がいつの季語が知っていますか? 実は、「夏」なんです。 なんとなく、冬に身体を温めるために飲むイメージがありますよね。 実際は昔から、食欲や体力が落ちる暑い夏の時期に冷やして飲むのが一般的だったため、夏の季語となっていま...

甘酒ファスティングとは

ファスティング、つまり断食のことです。
ただし断食と言っても、全く食べないということではなく、今回のチャレンジでは、断食期でも甘酒を飲むことにしました。(ゆるい)
なので、「何も食べられない!」という怖さはなく、「これならできそう!ワクワク♪」という気持ちです。

基本的に、ファスティングは上の図のように

  1. 準備期
  2. 断食期
  3. 回復期

の3つの期間に分かれます。
本気のファスティングは、準備期が終わったら水だけの断食期が続くことになるのですが、そんなの絶対無理!とわかっているので(ゆるい)、今回、私はこの3日間で

  1. 準備期で甘酒をメインにして食べる量を減らし、(油もの、お肉は避ける)
  2. 断食期は甘酒だけで過ごし、
  3. 回復期はおかゆとお味噌汁のみ。

という、かなりゆる~いファスティングにチャレンジします!
甘酒は栄養も豊富で、胃に優しく消化も良いので、ファスティングにぴったりですね。
さらに、ほんのりとした優しい甘さなので、飲むとほっこりしてストレスも抑えられるかも。
今回のファスティング、断食期でも甘酒は飲んでもOK(ということにした)なので、完走できそうという期待感で胸が膨らみます!

それでは、スタート!

1日目(準備期)のメニュー

【朝食】

  • 雑穀ご飯1日目朝食
  • ツナとキャベツの和え物
  • お味噌汁(わかめ、豆腐、すりゴマ)
  • ぬか漬け

いや、結構食べてますよね(笑)
基本、油ものとかお肉は摂りません。
本当にファスティングやってるの?という感じですが・・・。

 

1日目昼食

【昼食】

  • 豆乳甘酒
  • バナナ

お昼は、甘酒を豆乳で割ったものにしました。
お水で割るより、腹持ちが良さそう。
バナナと一緒に、噛むように飲みました。
うん、満足。

【夕食】

  • 豆乳甘酒

のみです!
ここにきて、いよいよファスティングっぽくなりました。
お腹すくかなぁと思いましたが、意外と大丈夫!
今日は早めに寝よう。

【1日目】感想

これだけ朝ご飯をしっかり食べているので、辛さは全くありません。
ちょっとゆるすぎたかな、と反省・・・。
お昼からはファスティングっぽくなってきましたが、甘酒はもっちりしているので、空腹感を感じにくいなと思いました。バナナも食べたしなぁ・・
明日はいよいよ甘酒だけ!
ちょっと不安ですが、頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました