伊東美咲が現在ハワイに移住しているのはなぜ?7つの理由から考察したまとめ!

芸能人

タレントでモデルの伊東美咲さんが、12年ぶりにテレビに出演されるということで話題になっています。

現在は3人のお子さんとハワイで暮らしているという伊東美咲さん。
今回は、『伊東美咲が現在ハワイに移住しているのはなぜ?7つの理由から考察したまとめ!』と題して情報をまとめていきたいと思います。

伊東美咲が現在ハワイに移住している理由はなぜ?

伊東美咲さんが現在、ハワイで生活している理由として以下の5つを挙げていきます。

子供の教育のため

伊東美咲さんは、2009年11月に、株式会社京楽産業ホールディングス社長の榎本善紀さんとご結婚されました。
ちなみに、こ伊東美咲さんが結婚式で着用したウエディングドレス、友人である神田うのさんのデザインだそうですよ。
素敵ですね♡


その後、伊東美咲さんには、3人のお子さんを出産されています。

第一子(長女):2010年6月27日
第二子(長男):2015年6月23日
第三子(次女):2018年末※ハワイで出産

第二子出産後、10億円とも言われる都内の高級住宅街の新居で暮らしていましたが、2018年にはハワイに移り第三子はハワイで出産したという伊東美咲さん。

伊東美咲さんは、大阪千代田短期大学幼児教育科を卒業されていることもあり、日本では、小学生の第一子、第二子をインターナショナルスクールに通わせるほど、教育熱心だったようです。

教育レベルで考えると、日本に比べてハワイは教育水準が低いと言われています。
では、日本を離れ、子供たちにハワイの教育を受けされるメリットは何があるのでしょうか。

  1. 英語力
  2. グローバル的思考の構築
  3. ダイバーシティ(多様性)に富んだ環境

英語圏であるハワイで生活をすることで、英語を習得することが可能です。
子供が幼い時から、生の英語に触れることで、将来的にはネイティブ同様に英語を話すことができるようになるでしょう。

また、多民族が混じり合っているハワイでは、日本とは違った海外の文化に触れることで、より広い視点で物事を考えることができるようになるでしょう。
その中でも40%がアジア系が占めていることから、差別を受ける心配も少なく日本人が居心地の良さを感じる点も挙げられます。

さらに、自然に恵まれた島国であるハワイでは、日本とは異なり、のびのびと開放的な環境で子育てを行うことが出来ます。

以上の事から、教育熱心な伊東美咲さんにとって、子供たちをハワイで育てることは大きなメリットであると考えたのではないでしょうか。

子供のプライバシーを守るため

日本にいると、有名芸能人である伊東美咲さんの行動が、逐一スクープされ、週刊誌などで報道される機会も非常に多い環境です。

ただでさえ大変な子育ての最中、パパラッチに目を光らせるのも難しいですよね。
3人のお子さんのプライバシーを守るために、伊東美咲さんが日本を離れる選択をしたとしても、おかしいことではありません。

伊東美咲さんと仲の良い神田うのさんのインスタには、以下のような投稿がありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿

美咲ちゃん親子💕とプール遊び☺️
子供達の為にハワイに生活拠点を移して立派に子育てをしている美咲ちゃん❣️
@misaki_ito_official
その勇気と母親としてのたくましい姿にいつも凄いなって思っています😍
本当に立派で尊敬しています😆

「子供達の為にハワイに生活拠点を移して」と記載されていることから、伊東美咲さんは、結婚生活の先輩でもある神田うのさんに、子供たちを安心して育てられる環境について相談をしていたのかもしれませんね。

ハワイで子育てをしている友人・知人の影響

伊東美咲さんの友人・知人には、ハワイで子育てをしている方が多くいらっしゃいます。

吉川ひなのさんや梨花さん、長谷川潤さんなど、錚々たる顔ぶれですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

HINANO♡(@hinanoyoshikawa)がシェアした投稿

最近、第三子をハワイの自宅で水中出産した吉川ひなのさん。
その柔らかな表情から、ハワイでのびのびと子育てを楽しんでいる様子がうかがえます。

吉川ひなのさんに関する記事も書いていますので、よろしければぜひご覧ください。

他にも、菅野美穂さんや高岡早紀さんなど、ハワイで子育てをいている芸能人は多くいます。

それだけ、芸能人にとってはハワイという環境で子育てがしやすいということなのでしょうね。

ビジネスのため

伊東美咲さんは、2020年3月に、ワイキキ最大の複合施設「ロイヤル・ハワイアン・センター」のアンバサダーに就任しました。

「ハワイでビジネスをしている」というのは、ある意味、立派な肩書となり周りから羨望のまなざしが向けられます。

元々、当時年商200億円と言われた京楽産業株式会社ホールディングス社長である榎本善紀さんとの超セレブ婚を果たした伊東美咲さんにとって、さらにご自身のセレブ感をアピールするためには、ハワイでのビジネスを成功させるのも目的の一つなのではないでしょうか。

夫との思い出の地

伊東美咲さんと、夫の榎本善紀さんの出会いは、ハワイで行われた友人の結婚式だったようです。

新婦側の友人として出席したブライズメイドの伊東美咲さんと、新婦側の友人として出席したアッシャー榎本善紀さんは、ペアを組んでバージンロードを歩いたそうです。
なんだか、運命のような出会い方ですね!

約1年のお付き合いを経て、2人が挙式した場所もまたハワイでした。

愛する人との出会いから、永遠の愛を誓いあった場所であるハワイは、伊東美咲さんにとっても特別な場所であることは間違いないと思います。

夫の女性関係や離婚の噂からの逃避

たびたび噂されるのが、夫の榎本善紀さんの浮気疑惑。

榎本善紀さんには、高級クラブや会社が経営するステーキハウスに、キレイなお姉さんを連れて行く様子が頻繁に目撃されていました。

女性の噂が絶えず、女好きとも称された夫の醜聞を、聞くに堪えない思いで、伊東美咲さんが国外逃亡されたことも考えられます。

また、そのような情報を、もしかしたら子供たちが耳にする危険性もありますし、榎本善紀さんがほぼ家に帰らずにワンオペ育児をしていたのだとすると、日本を離れても支障はないですよね。

実際は、その間に3人のお子さんに恵まれていることもありますから、事実はどうであれ、当人たちにとっては「大きなお世話」なのかもしれません。

離婚前提の別居をカムフラージュ

一方、今回、伊東美咲さんが12年ぶりにテレビ出演される(8月18日22時放送『突然ですが占ってもいいですか?』)ということで、「実は離婚するのでは?」という噂が囁かれています。

2018年にハワイに移住した時点で、夫の榎本善紀さんが一緒に移住したという情報もなく、仕事の関係上、それも難しいでしょうね。

ただ、もし、伊東美咲さんが、初めから離婚を念頭にハワイに移住したのだとしたら・・・。

インスタでの発信やアンバサダー就任、そして今回のテレビ出演といい、離婚に向けて着々と準備を整えてきたと言えなくもありません。

最近、お仕事復帰直後に、離婚したビッグカップルがいましたね・・
不倫疑惑やDV疑惑が出てきて驚きました。
福原愛さんについて書いた記事も、よろしければぜひご覧ください。

まとめ

今回は、『伊東美咲が現在ハワイに移住しているのはなぜ?7つの理由から考察したまとめ!』という内容でまとめてみました。

伊東美咲さんが、現在、3人のお子さんとハワイに移住している理由は、表立っては「子供たちのプライバシーや教育のため」と言えそうです。

ハワイに移住した時から、離婚の噂が絶えない2人ですが、お互い仕事は仕事と割り切って生活しており、それが日本とハワイで成り立っているようですので、個人的には離婚の可能性は低いのでは・・と思っています。

お子さんがまだ小さいことから、伊東美咲さんも、時間的に拘束されるお仕事に復帰するのは当分先だと思いますし、当面はSNS発信や雑誌などモデルでのお仕事が多くなるのではないでしょうか。

お仕事が軌道に乗るまでは、離婚も非現実的だともいえます。

映画「電車男」のエルメス役から、今も全く変わらない美しさと透明感を放つ伊東美咲さん。

今後、少しずつメディアでの露出も増えていくかもしれませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました