【2日目】チャレンジ!米麹甘酒で3日間ゆるゆるファスティング

ファスティング手作り発酵食品

米麹甘酒を使ったゆるゆるファスティング、2日目です。
「ゆるゆる」の名の通り、昨日はほぼファスティング感がなかったので、今日はしっかり気を引き締めていきたいと思います!

1日目の様子

【1日目】チャレンジ!米麹甘酒で3日間ゆるゆるファスティング
STAY HOMEで過ごした今年のお正月。 食べては寝て・・を繰り返していたら、当然「身体が重い・・・」という現実を目の当たりにすることになりました。 これはかなりマズイです。 恐怖で体重計に乗ることすらできません。(ちゃんと測り...

今日は朝から、甘酒のみです!
やっぱり水で割るより、豆乳で割った方が腹持ちが良さそうだし、美味しく飲めるので、今回の甘酒ファスティングは、全て豆乳で割って飲むことにしました。

2日目のメニュー(断食期)

【朝食】

・豆乳甘酒

・甘酒の基:大さじ4
・豆乳:150cc
いつも飲む甘酒より、ちょっと濃いめに作ってみました!
甘酒の基があると、自分の好みで薄めることができるので便利です。

「甘酒の基」の作り方はこちらをご覧ください。

【手作り発酵食品】ヨーグルトメーカーで作る「米麹甘酒」の作り方
発酵食品を手作りって、難しそうですか? 確かに、発酵食品は温度にとても敏感なんです。 低すぎると発酵しないし、高すぎると菌が死んでまう。 そこでおススメするのがヨーグルトメーカーです。 ヨーグルトメーカーにも色々タイプがあります...

【昼食】

  • 豆乳甘酒
  • キウイフルーツ 1個

甘酒だけで過ごすはずが
ん?なんかフルーツが!
・・・自分の意志の弱さに凹みました。

 

【夕食】

・豆乳甘酒

夕食は豆乳甘酒のみ。
昼食後、時間を持て余してしまったことと、気を紛らわすために、家の周りへ軽くウォーキングに出ウォーキングかけました。
ますますお腹が空きそうですが、「気を紛らわせる」ということが、ファスティングを成功させる秘訣なのかもしれません。
ゆっくり1時間ほど歩いて、ほんのり汗をかいたら、じっくりとお風呂に入って・・・甘酒タイム!
2日目、なんとか乗り切れました!(フルーツ食べたけど)
あとはもう、早く寝るに限りますね。

2日目の感想

ファスティング時期としては一番苦しい断食期。
全く食べ物を口にしないというわけではありませんが、やはり液体だけとなると間が持たないのでは・・・ということが一番心配でした。
そして私は、フルーツの誘惑に負けてしまいました・・・。

2日目の断食期で気付いたことは、お昼を過ぎたあたりから、異常に眠たくなったことと、軽い頭痛が出たことです。
こんなにゆるゆるなファスティングでも、身体は頑張って毒素を排出(デトックス)をしようとしているのかもしれません。
あまり気にしないようにして過ごしました。調べてみると、ファスティング中に眠たくなった時は、思いっきり眠っていいそうです。

スタートした時に測って以来、その後まだ1度も体重を測っていませんが、今日はウォーキングもしたし、少しは身体が軽くなったような。明日に期待ですね!
いよいよ明日はファスティング最終日です。
完走できそう!・・かな?

ユキ
ユキ

ファスティングは、食べ物に意識が行きがちなので、気を紛らわせるために軽く身体を動かすのはおススメです!

外に出なくても、部屋でストレッチや軽いヨガなどもいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました