Amazon(アマゾン)アカウント閉鎖通知書は詐欺メール?内容と原因や対処方法を調査!

迷惑メール

アマゾンのメールアドレスから、「アカウント閉鎖通知書(Prime Video Directアカウント)」という件名のメールが届いていて、困惑している人が多いようです。

元々アマゾンのアカウントを持っていない人にも届いているようで、一体、どこから送られてきているのか不安になりますよね。

今回は、『Amazon(アマゾン)アカウント閉鎖通知書は詐欺メール?内容と対処方法を調査!』という内容でまとめてみたいと思います。

アマゾンのアカウント閉鎖通知書は詐欺メール?

アカウント閉鎖通知書(Prime Video Directアカウント)の内容は?

突然、アマゾンから届く「アカウント閉鎖通知書」という件名のメール。
いきなり一方的に閉鎖を通知するメールが送られてくるなんて、困惑してしまいますよね。

まず、どのような内容のメールが届くのか、調べてみました。

【アカウント閉鎖通知書(Prime Video Directアカウント)】

Amazonの記録によりますと、こちらのアカウントは12か月以上使用されていません。
そのため、お客様のPVDアカウントは閉鎖されます。
この通知は即時有効です。
ライセンスの検討のためにタイトル提出をご希望の場合は、新しいアカウントを作成してください。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Prime Videoダイレクトチーム

アカウント閉鎖通知書(Prime Video Directアカウント)は詐欺メール?

送信元は、「Amazon.co.jp」となっており、アマゾンから送信されているものと思われます。

実際に、アマゾンアカウントでログインし、メッセージセンターを見ると同じ内容のメールがあるようですから、「アカウント閉鎖通知書」は、アマゾンから送信されていることに間違いありません。

念のため、送信元のアドレスをコピーしてGoogleで検索した時、ちゃんとアマゾンにアクセスできるかどうかも確認してみるとよいですね。

また、文章内には怪しいリンクのURL等もないことから、少なくとも、このメールであなたの個人情報を抜き出そうとするフィッシングメールではないことがわかります。

Prime Video Directアカウントとは

今回の「アカウント閉鎖通知書」は「Prime Video Directアカウント」が対象となっており、通常のアマゾンアカウントとは全く別物です。

「Prime Video Directアカウント」とは、アマゾンが提供するPrime Videoの視聴者に対して、作品を配信するための撮影スタジオや配給会社、インディーズムービー製作者のために用意されているアカウントです。

「観る側」ではなく、「撮る側」のアカウントということですね。

そのように考えると、「Prime Video Directアカウント」自体、持っている人は限定されるようですね。

Amazon(アマゾン)アカウント閉鎖通知書が送られた原因や対処方法を調査!

Amazon(アマゾン)アカウント閉鎖通知書が送られた原因は?

今のところ、「Prime Video Directアカウント」を作った覚えもないという人たちに対しても、「アカウント閉鎖通知書」が送信されているようです。

不安に思ったユーザーが、直接アマゾンに問い合わせをしたようですが、アマゾン側でも調査中とのこと。

つまり、今回の「アカウント閉鎖通知書」に関しては、アマゾン側の誤送信である可能性が非常に高いと考えられます。

確かに、無差別に誤送信されているのだとしたら、しっかりと調査した上で、アマゾン側から何らかのアナウンスをしてほしいですよね。

Amazon(アマゾン)アカウント閉鎖通知書の対処方法は?

今回、アマゾンから誤送信されたと推測される「アカウント閉鎖通知書」は、受信したからと言って、あなたに何か影響があるわけではありません。

特に、作った覚えもないアカウントの閉鎖通知書ということで、モヤモヤしてしまうかもしれませんが、完全に無視しておいて問題ありません。

アマゾンからのアナウンスがあるかもしれませんので、少し待ってみましょう。

基本的には、身に覚えのないメールが届いた時には、無視するのが詐欺メールの対処法ですからね!

怪しいネットフィッシングメールやフィッシングサイトに騙されないために、セキュリティソフトの使用も検討されてみてはいかがでしょうか。

ネット詐欺専用セキュリティソフト「詐欺ウォール 」

まとめ

今回は、『Amazon(アマゾン)アカウント閉鎖通知書は詐欺メール?内容と原因や対処方法を調査!』という内容でまとめてみました。

アカウント閉鎖通知書」は、アマゾンの誤送信である可能性が高いです。
文章内に怪しいURLもないことから、フィッシングメールではないと言えます。

普段、よく利用するアマゾンから「アカウント閉鎖通知書」というメールが届いたら困惑してしまいますが、「アマゾン、やっちまったな」と思って、生暖かく見守りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました