正直屋でぼる塾が出るCMが不愉快!?どアップと言葉使いで炎上商法狙いと話題!

CM

吉本興業に所属する日本の女性お笑いカルテット「ぼる塾」が、ガス工事の専門店「正直屋」のCMに出演しています。

初のCM出演となる「ぼる塾ですが、ネット上には不愉快の声が多く上がっており、その理由について調べてみました。

今回は、『正直屋でぼる塾が出るCMが不愉快!?ドアップと言葉使いで炎上商法狙いと話題!』という内容でまとめてみたいと思います。

正直屋でぼる塾が出るCMが不愉快と不評なのはなぜ?

ぼる塾の正直屋CMについて

10月22日から放送が始まった、「ぼる塾」が出演する「正直屋」のCMは、ストレートトーク編と題して2パターン用意されています。

正直屋」の制服を着た「ぼる塾」が、給湯器購入時は相見積をとるように訴えるという、わずか15秒ほどの短いCMです。

コチラの制服が、「ぼる塾」の皆さんに似合っていて、まるでベテラン社員のようにみえるとの好意的な声もあったのですが・・。

CMの放送が開始されると、ネット上には「不愉快!」と炎上してしまう騒ぎになってしまいました。

正直屋のぼる塾CMが不愉快な理由は?

仕切り役のあんりさんの巧みなトーク術と絶妙な毒舌にけん引されて、ブレイクを果たした「ぼる塾」。
今回の「正直屋」のCMが、テレビCMとして初となります。
記念すべき初CMがこれほどまでに不評は理由とは・・・

  1. 言葉使いが汚い
  2. どアップに耐えられない

という上記2点にポイントがあるようです。

正直屋」のCMは昼夜を問わず流れるため、特に「おい!!」など汚い言葉使いは、小さなお子様もみることも考えると、聞かせたくないですね。

意図的にそのような言葉使いを使っていることも考えられますが、CMにしては、高圧的な態度消費者をバカにしていると受け止められているようです。

また、CM中のカメラのアングルが、ほとんど顔のどアップとなっているため、容姿の問題ではなく、圧迫感を感じるところも、不評となる理由のようです。

正直屋のCMは炎上商法?

ぼる塾」が出演する「正直屋」のCMは、新作として10月22日から放送が始まりました。

実は、昨年同時期に放送されていた「正直屋」のCMも、ネット上には「不愉快だ」との声があふれていたんです。

まったく抑揚のない声で「正直屋からの大切なお知らせです。」と始まるCMは、あたかもリコール情報を伝えるかのようで、ネット上では議論が巻き起こったようです。

  SNS分析ツール「ソーシャルインサイト」で、22日~26日の期間に「正直屋」「CM」を含むツイートを調べると、ネガティブな書き込み(80.8%)がポジティブ(19.2%)を大きく上回った。

上記のデータが示す通り、人の注目を集めることができても、それがマイナスイメージを与える結果となっているようでは、企業としての資質を問われかねないですね。

正直屋」を運営する「アズクリエイティブ」の河北裕介社長によると、リコールCMを装う意図はないとの見解を示しましたが、コチラのCMは、放送からわずか1週間足らずで差し替えとなっています。

企業のPRに繋がるはずのテレビCMで、イメージダウンしてしまうのは本末転倒ではないでしょうか。

まとめ

今回は『正直屋でぼる塾が出るCMが不愉快!?どアップと言葉使いで炎上商法狙いと話題!』という内容でまとめてみました。

汚い言葉使いと、どアップの圧迫感で、残念ながら「不愉快」との声が多く上がっている「正直屋」のCM。

これが初のテレビCM出演となる「ぼる塾のイメージダウンに繋がらないことを祈るばかりです!

CM
ユキをフォローする
Yukilog

コメント

タイトルとURLをコピーしました