しゃかりき光ママと高良健吾がローカル番組で共演!福岡でのロケ地はどこ?

エンタメ

私の地元・福岡では『ちょっと福岡行ってきました!』というローカル番組が、TVQ九州放送通称テレQで、毎週土曜日20時から放送されています。

ちょっと福岡行ってきました!
プライベートでも仲良しの芸能人コンビが、福岡でしか味わえない魅力を
日帰りで満喫🚕💨💨
行き先はクジで決定の出たとこ勝負🕺🏻🌟
全てはクジ任せ⁉️ノープラン日帰り旅の番組です

2017年から放送が始まった『ちょっと福岡行ってきました!』は、芸人さんやタレントさんが出演することが多いのですが、過去には、女優の剛力彩芽さんだったり、アイドルの生駒里奈さんが出たりしたこともあって、時々驚くことがあります。

そしてなんと1月30日の放送では、今、とっても勢いのあるしゃかりきの光ママと人気俳優の高良健吾さんが出演することがわかりました!

高良健吾さんって、とてもクールなイメージがあったので、こんな(と言ったら失礼ですが)ローカルのバラエティ番組に出演されるなんて本当にびっくりです!

福岡県民のリアルな声ですね(笑)

うん、私も観る、撮る。

本当にすごいことだと思います。

しゃかりき光ママと高良健吾の関係は?

お笑い芸人と人気俳優ということで、全く繋がりがないようにみえるこのお二人ですが、実は出身が同じ熊本県の同級生です。

2018年のしゃかりきの単独ライブに、高良健吾さんは自腹でチケットを購入して観に来たそうです。

「光も今まで俺の映画や作品にお金を払って観に来てくれたから、俺もちゃんとお金を払いたい」

イケメンは、言うことまでかっこいい!

 

普通、家の近くを歩いてて、高良健吾に会えますかね!?(笑)
うらやましい限りです。

本当にお二人は仲が良いということがわかりました!

『ちょっと福岡行ってきました!』ロケ地は?

ビニールハウス内にズラリとぶら下がった“オレンジ色の特産品”とは?

”オレンジ色の特産品”とは、香春町で作られている『干し柿』でほぼ間違いないでしょう。

山に挟まれて寒暖差が大きい香春町地域では、谷風が良く吹くこともあり、昔から干し柿作りが盛んに行われていました。
干し柿に使用する柿は福岡原産の『葉隠し』という品種で、全国的にも非常に珍しいとされる『あま干し柿』という製法で、丁寧に手作業で仕上げられています。

『あま干し柿』は、鮮やかなオレンジ色とキレイな丸いかたちをしていて、美しいツヤと上品な味が特徴と言われています。
さらに、その甘さは、通常の柿が約16%と言われていますが、なんと『あま干し柿』は糖度30度を超えるというから驚きですね!

生産数も少なく、干し柿のシーズンはとても短いので、この『あま干し柿』は非常に貴重だと言えます。
高良健吾さんが食べた干し柿、ぜひ食べてみたいですね!
今年はもう間に合いませんが、毎年10月20日頃~12月末頃で、香春町のふるさと納税でも用意しているそうです。

田園風景に忽然と現れた「超巨大オブジェ」の正体と目的とは?

福岡の超巨大オブジェと言えば、福岡県豊前市にある『椅子のオブジェ』が有名です。

私もすぐに、椅子のことかな?と思ったのですが、番組予告には以下の記述があります。

巨大な〇〇〇の手に捕らえられはしゃぐ高良さんでした。

ユキ
ユキ

「手に捕らえられる」?・・・うーん、椅子に手はないですね。

敢え無く却下です。
さらに調べてみたところ、ツイッターに情報が上がっていました。

なんと、筑前町の『藁ゴリラ』でした!

福岡県筑前町の”安の里公園ふれあいファーム””には、毎年藁で作ったオブジェが飾られるそうです。

巨大わらかがし「ゴリラ」展示中です

すごいですね!福岡県民ですが、知りませんでした。
高良健吾さんが捕らわれたのは、この藁ゴジラで確定ですね!

まとめ

今回は、福岡ローカルのテレビ番組、『ちょっと福岡行ってきました!』のロケ地にフォーカスしてみました!
福岡生まれ福岡育ちの私でも、知らないことがまだまだたくさんあることを思い知りました・・・。

番組中では、高良健吾さんの初となる食レポも披露されるとか!
高校時代、同じ人を好きになったという二人の爆笑恋バナも見逃せないですね。
披露普段なかなか見ることができない、クールな2枚目俳優の素顔が楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました