久米大志(プロサーファーたいし)身長やランキングは?インスタがオシャレ!サーフィンが原因で病気も?【ボンビーラブ】

芸能人

日本テレビ系『幸せ!ボンビーガール』の恋愛ドキュメント企画、「幸せ!ボンビーLOVE~こんな私でも好きになってくれますか?~」に出演するボンビーボーイの1人として、プロサーファーたいしさんが発表になりました。

この企画は

「口にしたら嫌われてしまうかもしれない秘密」を抱えた恋愛に後ろ向きな男女3人ずつが、番組から渡されたスマホを使って1週間限定でやり取りをし、その中から1人だけを選んで仲を深める。
初めて顔を合わすのは、1週間後にスマホを返却する時で、その際に真剣に交際に進むかを決断する。

という内容です。
たった1週間!という短期決戦には驚きですが、「恋っていいね」と胸がキュンとする企画になりそうですね!

ボンビーボーイについては、コチラの記事もどうぞ!

大橋典之(俳優ノリ)の出身大学はどこ?シェアハウスでYouTube配信も!【ボンビーラブ】
日本テレビ系『幸せ!ボンビーガール』の恋愛ドキュメント企画、「幸せ!ボンビーLOVE~こんな私でも好きなってくれますか?~」に出演するボンビーボーイの1人として、俳優ノリさんが発表になりました。 この企画は 「口にしたら嫌われてしま...

今回は、登場する6人の中で、プロサーファーのたいしさんについて気になったので調べてみたいと思います。

久米大志(プロサーファー・たいし)の身長やランキングは?

久米大志(プロサーファーたいし)のプロフィール

まず、たいしさんのプロフィールについて調べてみました。
プロサーファーで「たいし」というお名前で検索してみたところ、もう1人「川畑太志」さんという方が出てきたのですが、生年月日が1992年12月 5日ということで年齢が29歳でした。
ボンビーボーイのたいしさんは24歳なので、違いますね。
念のため、さらに「川畑太志」さんを調べてみると、ご兄弟に弟さんがいらっしゃるようですが、ボンビーボーイのたいしさんは、動画内でお姉さんとのことだったので、全く違う方ですね。

氏名:久米 大志(くめ たいし)
生年月日:1997年1月22 日(24 歳)
出身:神奈川県茅ケ崎市
身長:172cm
ランキング:2019ショートボード男子35位 JPSA・一般社団法人 日本プロサーフィン連盟

2020年に関しては、コロナ禍の影響でサーフィンの大会なども開催されなかったと考えられますので、ランキングはついていませんでした。

久米大志(プロサーファーたいし)の経歴

湘南茅ケ崎で生まれた久米大志さんは、お父さんの影響で、4歳の時からサーフィンを始めたそうです。
小学校高学年の頃には本格的に試合にも出場するようになり、中学生までの間の5年間、全日本サーフィン選手権に出場しています。

17歳(高校2年生)の時にインドネシア・バリ島でプロ公認取得後、プロ転向しました。
なんと初挑戦で一発公認でプロ資格を取得しているのですね!
その後、高校卒業後から本格的にプロとして活動をスタートしています。

【久米大志(プロサーファーたいし)の戦績】

2013年 (15〜16 歳)
WSL Men’s Junior Tour年間ランキング19位
2014年 (16〜17 歳)
WSL Men’s Junior Tour年間ランキング21位
JPSAショートボード年間ランキング54位
2018年 (20〜21 歳)
JPSAショートボード年間ランキング49位
2019年 (21〜22 歳)
JPSAショートボード年間ランキング35位

久米大志(プロサーファーたいし)のインスタがオシャレ!

久米大志さんのインスタがとってもオシャレです!

takeshi kume 

 

この投稿をInstagramで見る

 

taishi kume(@taishikume)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

taishi kume(@taishikume)がシェアした投稿

カメラのアングルだったり、モノクロやセピア調の写真が多く、コラージュして壁に飾っても良さそうな雰囲気の良い写真がたくさんありますよ!

久米大志(プロサーファーたいし)はサーフィンが原因で病気も?

久米大志さんの戦歴を見ると、気付くことがあります。
プロに転向した18歳から、2020年までの2年間の間がぽっかりと空いているんですね。
これには原因があります。

プロに転向したばかりの7月、地元湘南で行われた試合を終えた翌朝、強烈な頭痛に襲われ、緊急入院をしているのです。
その症状には前例がなく、頭蓋骨を切開するほどの大手術だったそうで、主治医からは「この先のプロサーファー生命が経たれる可能性もある」と宣告を受けたことも告白しています。

その後の経緯はコチラです。

サーフィンが原因となる大きな病気を患い、計8週間の入院に加え数回の手術をした。
その後はリハビリ・休養期間に莫大な時間が必要となった。
将来に視点を置き、サーフィン以外で必要なスキルを取得するためカリフォルアへ拠点を移す事を決意。
語学の取得はもちろん1年半の休養期間を終え、トレーニング・サーフィンの練習をカリフォルニアで再開。
約2年半のアメリカ生活を終え、大万全の状態で今年4月に帰国。国内に留まらず国外の試合にも視点を置いて完全復帰を果たした。

引用:ドッグサーフィン

絶望的な状況から、完全復帰を果たすまでの道のりは、こちらの動画をご覧ください。

まだ20歳にも満たない青年が、これほどの絶望的な状況にも負けず、常に前向きに頑張ってきた久米大志さんの強さは、見ていて感動しました。
プロサーファーとしての今後の活躍も楽しみです!

まとめ

今回は、『久米大志(プロサーファーたいし)身長やランキングは?インスタがオシャレ!サーフィンが原因で病気も?』という内容でまとめてみました。

ボンビーボーイの「プロサーファーたいし」として、2021年2月23日(火)の「幸せ!ボンビーガール」内の恋愛ドキュメンタリー企画に出演する久米大志さんですが、素敵なお相手が見つかるといいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました