小野日子の経歴や出身大学はどこ?家族構成は夫と子供1人でエリート外交官一家?

時事・ニュース

3月1日付で辞職した山田真貴子元内閣広報官の後任として、外務副報道官の小野日子さんの就任が発表されました。

山田真貴子元内閣広報官の関連記事は、コチラをご覧ください。

山田真貴子内閣広報官の入院先の病院はどこ?病名や辞職理由は?天下りの時間稼ぎと話題!
山田真貴子内閣広報官が、出席を予定していた1日の衆院予算委員会を欠席し、同日付で辞職願を提出し、受理されたことが報道されました。 山田真貴子内閣広報官は、前日の2月28日夕方に体調不良を訴え、東京都内の病院に入院したとのことです。 ...

今回は、『小野日子の経歴や出身大学はどこ?家族構成は夫と子供一人でエリート一家?』という内容でまとめてみたいと思います。

小野日子の経歴や出身大学は?

体調不良により、内閣広報官を辞職した山田真貴子さんの後任として、外務副報道官の小野日子さんの就任が発表されました。

まずは、小野日子さんの経歴について調べてみたいと思います。

氏名:小野 日子(おの ひかりこ)
生年月日:1965年生まれ(56歳)
出身地:東京都
出身大学:一橋大学社会学部

お名前は、「ひかりこ」さんと読みます。
「日」という字を「ひかり」と読むのですね、私は初めて知りました。
素敵なお名前ですね!

小野日子さんは、1988年に一橋大学社会学部を卒業されています。
一橋大学社会学部の偏差値は「67.5」ということで、さすが外務省に入省されるだけあって、高学歴の方ですね!

大学の同期には、楽天の三木谷浩史社長がいて、そのパワフルさに感化されて外交官試験を受けることになったそうです。

高校については、調べてみましたが情報はありませんでした。
非常に高いレベルの大学に進学されているので、高校も恐らく有名な進学校ではないかと推測します。

大学卒業後の経歴については、以下となっています。

1988年 一橋大学社会学部卒 外務省入省
1991年 英オックスフォード大修了
1991年 円借款、WTO等を担当
2000年 在米国大使館勤務
2003年 アメリカ駐在中に出産・育児休業1年
2005年 経済協力局開発計画課企画官
2006年 国際協力局多国間協力課企画官
2014年 内閣副広報官・官邸国際広報室長
2014年 国際交流基金総務部長
2016年 TOKYO 2020 スポークスパーソン【現職】

外交官試験をパスした、いわゆるキャリア官僚の同期25人のうち、女性は小野日子さん1人だったということで、非常に優秀な女性だったことがわかります。

1988年に外務省に入省されているということは、1学年上に皇后雅子さまがいらっしゃいますね。
「お父さんも外交官、海外育ちで幼稚園はモスクワ、ハーバード大学卒業」という華やかな経歴と美貌を兼ね備えた雅子さまは、キラキラとしていて小野日子さんの憧れの存在だったそうです。
オックスフォード大学時代には、一緒にスキーに行かれたり、箱根に温泉旅行したこともあるそうですよ!

小野日子さんは、2012年からは内閣副広報官・国際広報室長として安倍総理の外遊に常に帯同するようになりました。
小野日子さんは、「東京生まれ東京育ちで、海外生活とは無縁の人」とご自身のことを語っていらっしゃいますが、今や25カ国、地球を6.2周し、対外発信のプロとして素晴らしい活躍されています。

2013年に、安倍総理がニューヨーク証券取引所で行った政策スピーチで使われ、国内外のメディアに多数引用された「Buy my Abenomics」というフレーズを打ち出したのも小野日子さんです。

小野日子さんは、数少ない女性外交官として、素晴らしいキャリアを築いてこられたんですね。

家族構成は夫と子供1人でエリート外交官一家?

小野日子さんは、外務省同期の男性とご結婚されています。
いわゆる、職場結婚ですね。

小野日子さんが入省した1988年の同期リストを確認すると、小野啓一さんという方がいらっしゃいます。
現在、地球規模課題審議官を務める小野啓一さんが小野日子さんの旦那様で間違いないでしょう。

お二人とも外交官ということで、かなりお忙しかったと思うのですが、ご主人については、「家事は全くやらない人ではありませんでしたが、積極的なタイプでもなかった」とのことです。

小野日子さんは、ご主人と一緒にワシントン駐在中の2003年に妊娠し、男の子を出産をされています。
お子さんは、お一人のようです。

当時は職場の理解も得にくく、
「独身女性のように夜中とか土日も働けて、幹部に誘われたときにはちゃんと飲み会にも行ける人じゃないとダメだ」と何度も言われた
そうです。
ひどいですね!今の時代であれば、大問題になると思います。

そんな状況の中でも、しっかりとキャリアと子育てを両立されてきた小野日子さんは、素晴らしい女性ですね。

お子さんは、2003年生まれということですから、現在18歳の高校生でしょうか。
この春に卒業される可能性もありますね。
息子さんは、2019年4月よりシンガポールに在住という情報がありました。
このコロナ禍で、もしかすると一時帰国しているかもしれません。
ご両親が外交官ということで、息子さんもグローバルな視点で将来を見据えているのではないでしょうか。
これからの成長が楽しみですね!

まとめ

今回は、『小野日子の経歴や出身大学はどこ?家族構成は夫と子供1人でエリート外交官一家?』という内容でまとめてみました。

辞職した山田真貴子さんの後任とあって、プレッシャーもあるかと思いますが、今まで築いてこられたキャリアを十分に活かして、内閣広報官として頑張っていただきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました